甜·食·禁·止!

非常感动的一首歌

「Mermaid」

作詞:buzzG 
作曲:buzzG 
編曲:buzzG 
唄:初音ミク

 
曲紹介 

ピアノエモです。(作者コメ転載)

buzzGCD『The World Rewritten by Daydream』収録曲。

元々は浦島坂田船のアルバム『CRUISE TICKET』の書き下ろしだった。

Illust : wogura、Movie : ののの、Piano : 松岡美弥子、Bass : Kei Nakamura、Engineering : 友達募集P

歌詞翻译 

透き通る海で泳ぐ君の姿はまるで人魚のようだった/在通透的大海里游泳的你宛若人鱼一般
それを呪いと呼んだ寂しそうな目と声が愛しくて抱き寄せてしまうよ/这是被称作为诅咒的 你那落寞的眼神和声音 似乎像要寻求依靠那般楚楚可怜

 

「なんで私だけ違うの?」終わらない謎解き遮るように/“为什么只有我是不同的?”像要遮盖这种无法解开的谜底那样

 

突然舞い降りた UFOのような星が水面に反射って僕らを照らす/天空中闪烁的繁星 像突然降落的UFO那般 反射在水面照耀着我们
悲しさもすべて 傷跡もすべて はんぶんこしようぜ /悲伤的心情全部 受过伤的痕迹全部 把它们平分成两份吧
突然降り出したシャワーみたいな雨 メロディに変わって僕らを濡らした/突然下起来的宛如淋浴般的雨 改变了旋律 将我们一同淋湿了
覚束なくていい 後ろ向いててもいいよ/就算未来无法预测也无所谓 就算转身向后也无所谓
一緒に歩いてくれるかい/你愿意走在我身边吗

 

透き通る海でもらう玉手箱 開ければ年を取ってしまうと言う/在通透的大海中找到的绮丽的宝箱 传言打开它之后会时光飞逝

 

もし僕がしわくちゃになっても愛してくれるかな/“就算我变得老去变得皱巴巴 你也会依然爱着我吗”
しわくちゃな君と手を繋げるまで生きていたいと思った/“我期望着牵着你的手 直至变得老去变得皱巴巴 在这之前 我都想努力地活着”

 

突然舞い降りたUFOのような星が水面に反射って僕らを照らす/天空中闪烁的繁星 像突然降落的UFO那般 反射在水面照耀着我们
嬉しさもすべて 思い出もすべて 二倍にしようぜ/这份喜悦的心情全部 这份两人在一起的回忆全部 请把它们变成两倍吧
いつか離れ離れになる日がきて 足元さえ見えなくなってしまうなら/就算我们必然会迎来分离的那一天 就算连我的双脚都消失不见
この海で会おう 必ず待つから/也请让我们在这片大海相遇吧 我会一直等待着你的

少し震えてた肩に二つの体温が重なり合う/微微颤抖的肩膀重叠了两份体温

评论

[甜食&红茶爱好者][游戏宅][宇宙开发]
[O型水瓶座]
[INTP型人格]
[现住東京]
[想(贷款)买辆车兜兜风]
[但是首先要考岛国驾照]
(=‘ω´=)

© 甜·食·禁·止! | Powered by LOFTER